熱帯魚水槽をクリニック・病院に設置

患者さんとの距離を近づける熱帯魚水槽

クリニック・病院・歯医者さんに熱帯魚水槽

クリニック・病院経営の戦略として、熱帯魚水槽を設置するケースが多く見受けられます。 医療業界も厳しいものになってきており、いかにして顧客を獲得・維持できるかは、安定経営を実現するためには地域住民から選ばれる病医院となる必要があります。 これまでのように病気の治療という避けられないニーズが有ったため、「待っていてもお客さんは来る」という待ちの状態から、 顧客満足を本気で考える病医院様が増えてきているように感じます。
「地域医療」を戦略の一つとしても熱帯魚水槽の導入は手軽に始められる方法として、弊社にお声をかけていただくことに有り難く感じます。 弊社で水槽を導入していただいたクリニック様から伺った話ですが、 導入後、熱帯魚の事で話が盛り上がるようです。 水槽をのぞき込んでいる患者様もたくさんおり、歯医者さんから伺った話では、患者さんの中に水槽を見ていると痛みが和らぐとおっしゃている方もおられるようです。 クリニックや病院の待合室は、占いを楽しみに順番待ちしているような楽しい気持ちとは逆で、 待っている間がやはりしんどく感じてしまうものです。
少しでも待合室の雰囲気を明るくすることで顧客満足を得られ、患者さんとスタッフのコミニュケーション方法としても熱帯魚水槽をお勧め致します。

水槽維持は専門家にお任せください

【おすすめの施設】

  • ・病院
  • ・クリニック
  • ・歯科医院
  • ・接骨院
  • ・薬局

熱帯魚水槽を綺麗に維持管理するには、実は専門的な知識を必要としています。 エサの量、直射日光を避けており照明点灯時間が最適か、適した濾過システムの選択、水量に対して魚の量など、経験や知識を必要とします。 お店に置く以上、お客様の目にも入ってしまうため、汚れている水槽は逆効果ですので、注意しなくてはなりません。

弊社のレンタル業務としましては、熱帯魚の専門スタッフが月2回、水槽メンテナンスのために往訪致しますので、水槽の清潔感を万全に保つことが可能です。 面倒な水槽管理はすべて当社が行うため、お客様には、エサやりだけをお願いしております。 現在、クリニックに水槽を置かれている場合、水槽のリニューアルや撤去、引き取りも気軽にご相談ください。 綺麗にレイアウトされた、お客様に求められる水槽をご提案させていただきます。

フォームからお問合わせする